前へ  01 |  02 |  03 |  04 |  05 |  06 |  07 |  08 |  09 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  次へ
 [13] ドリームコンサートを開催しました(2015.6.12) 2015/06/17 [AM10:02:56]
 今月のドリームコンサートは、Hiromi&Kisuのお二人による、デュオをお届けしました。

 出演いただいた山田広美さんが「美濃加茂のホワイエにぴったりな楽器があるので、ぜひ多くの方に聞いてほしい!」と熱い提案をいただき、今回のコンサートが実現しました。
 ご持参いただいたローランドC30という電子チェンバロは、優美な姿と豪華で繊細な音が印象的でした。
 山田さんの芯が通った迫力のある歌声と、ホワイエを埋めつくすバロック音楽で会場中が惹きこまれました。

プロフィール---------------------------------------------------
■山田 広美(やまだ ひろみ)
愛知県立芸術大学 音楽学部声楽科卒 嶺貞子・ロドルフォ・リッチ 青拓美他 師事
ローマサンタチェチリア音楽院声楽でディプロマ取得 
名古屋音楽学校・タレントスクール・旧一宮女子短大等で講師を歴任
音楽療法士としてホスピス病棟・緩和ケア病棟・精神科デイケア、名古屋市内保健福祉事業として、介護予防・神経難病・口腔ケアなど他職種との連携での臨床を重ねる。愛知、岐阜、三重、長野の各県での講演や病院コンサート 信州大学医学部、日本福祉大学、福祉看護系の高校等でも、単発の講義を受け持つ。
セラピストとしてのバックグランドを活かし、関将(2014/11/8ドリコン出演)との出会いから2011年より本格的にライブ活動をはじめ、日本国内外を問わず音楽の世界を広げる。
2枚目の『還暦記念限定CD』ではセラピストとしての経験を織り込んだ、初のオリジナル曲 ♪カメリアのように♪ は バンドならではの豊かな表現で好評を博す。
木須康一とは、クラシックから演歌、ポップスまで、息の合った演奏で2重唱、連弾などでも楽しませる。昨年は、山田広美と共に、スリランカ公演(コロンボ)アジア文化芸術祭(愛知県芸文大ホール)でも、琴や日舞の家元師匠らとも、文化的活動で共演を果たしている。

■木須 康一(きす こういち)チェンバロ/パイプオルガン/チェレスタ/ピアノ/歌
幼少の頃よりピアノを始め、名古屋音大在学中よりホテルやラウンジ、シャンソニエでの演奏を始める。NHK「さらさらサラダ」番組出演をはじめ、名古屋二期会、オーケストラ・アンサンブル金沢、菅原洋一、奥田晶子らとも共演。クラシックはもとより、多くのジャズ、シャンソン、タンゴなど様々なミュージシャンと共演し、信頼を集めている。
自ら歌い、歌手に寄り添う伴奏で、常に比類な独自の感性を発揮し続けている。
又、音楽療法サポートミュージシャンとしても、バリアフリーな人柄と、タイムリーな即興性で、数々の講演を支え関係者の信頼を得ている。山田広美とQuartet Nuovoの一員。

■曲目 ※順不同-----------------------------------------------♪Star vicino  側にいることは・・・S. Rosa
♪Opera『Rinaldo』より Lasia chio pianga 私を泣かせてください・・・G.F.Händel
♪Opera『Serse』より Ombra mai fu (Largo) 樹木の蔭で(ラルゴ)
♪Opera『Arsilda Regina Di Ponto』より Io son quel gersomino 私はジャスミンの花・・・A.Vivaldi
♪Linbito 誘い・・・G.Rossini
♪Opera『Il Barbiere Di Siviglia』より Una Voce poco fa 今の歌声は・・・G.Rossini
♪チェンバロソロ
♪You Raise me up・・・HIROMI&KISUバージョン 
♪黒猫のタンゴ・・・カンツォーネ(皆で歌おう)
♪オー・シャンゼリゼ・・・シャンソン(皆で歌おう)


2015061201
2015061202
2015061203
2015061204
【ドリームコンサートを開催しました(2015.6.12)】
 [14] みのかもダンスフェスタを開催しました(2015.5.31) 2015/06/03 [PM2:13:16]
 5月31日日曜日、ダンスフェスタ2日目はベリーダンスやキッズダンスなど7組による一般の部を開催しました。
 艶やかな衣装と振付に釘付けになるベリーダンスや、大人顔負けのキレのあるキッズダンス、会場を盛り上げるヒップホップなど、バラエティ豊かな1日でした。

 今年もたくさんの方にご出演、ご来場いただき、2日間延べ1100名もの皆さんに足を運んでいただきました。
 これからも皆さんに愛されるような企画をお届けしたいと思います。

 ご来場ありがとうございました。


2015053101
2015053102
2015053103
2015053104
2015053105
2015053106
2015053107
【みのかもダンスフェスタを開催しました(2015.5.31)】
 [15] みのかもダンスフェスタを開催しました(2015.5.30) 2015/06/03 [PM1:38:08]
 恵まれた晴天の中、この時期恒例となっている「みのかもダンスフェスタ」を開催しました。

 このイベントは美濃加茂市が主催となり、地域のダンスグループを公募し、1枠15分間のステージ発表をするものです。
 フラの部5組、一般の部7組による総勢370名ものダンサーが主役となり、文化会館の舞台を鮮やかに彩りました。

 1日目の5月30日土曜日は、フラの部のステージをお届けしました。
 フラダンス5組といっても、曲調も衣装もさまざまで、振付や曲にはハワイやフラダンスの歴史や文化を意味するものが多く、あっという間の2時間公演でした。ホワイエでは物販、ハワイアンロミロミ、出張図書館のブースもあり、どこからか甘い香りの漂う雰囲気も楽しめました。

 今年も、文化会館の練習室を利用し毎週顔を出してくださる団体の皆さんや、市外で活動するスタジオの皆さんも出演されました。
 舞台の袖から見た出演者の皆さんは、ステージ衣装に身をまとい緊張の面持ちも垣間見え、照明演出と会場の緊張感と期待の入り混じった空気が、いつもに増して凛として美しかったです。
 「世界が劇場ならば人は皆役者である」をコンセプトに掲げたこの事業、文化会館の舞台が、「みのかもダンスフェスタ」が、みなさんの文化活動の意欲向上のきっかけになればと願います。


2015053001
2015053002
2015053003
2015053004
2015053005
2015053006
2015053007
2015053008
2015053009
【みのかもダンスフェスタを開催しました(2015.5.30)】
 [16] ドリームコンサートを開催しました(2015.5.8) 2015/05/09 [PM7:10:01]
今月のドリームコンサートには、3年ぶりのご登場となる「紅馬音楽団」の皆さんによる演奏をお届けしました。
紅馬音楽団は、2本のギターと1本のヴァイオリンで構成されるインストバンドです。
この日はメンバーが作曲したオリジナル曲の披露もあり、聞き惚れてしまうようなきめ細やかな旋律と軽快なトークで観客を魅了しました。


■紅馬音楽団プロフィール---------------------------------------
東海地方を中心に演奏活動中!
ギター2本にバイオリンという変わった編成にもかかわらず、3人が演奏すれば見事にまとまるから不思議。
和的なオリジナル曲を中心に幅広いジャンルの音楽を演奏している。

■プログラム---------------------------------------------------
1.見上げてごらん夜の星を / いずみたく
2.ラ=クンパルシータ / ヘラルド=エルナン=マトス=ロドリゲス
3.リベルタンゴ / アストル=ピアソラ
4.芽吹き / 紅馬音楽団
5.情熱大陸 / 葉加瀬太郎
6.アイフィールファイン / レノン=マッカートニー
7.エモーション / 紅馬音楽団
8.繋ぐもの / 紅馬音楽団
9.彩 / 紅馬音楽団
10.阿修羅 / 紅馬音楽団


2015050801
2015050802
2015050803
【ドリームコンサートを開催しました(2015.5.8)】
 [17] ドリームコンサートを開催しました(2015.4.10) 2015/04/11 [AM9:30:53]
今月はクラシックピアノ(ソロ)をお届けしました。
出演していただいたのは、三品拓人さん(坂祝町出身)です。
三品さんは幼少よりピアノを始め、現在は大阪大学人間科学研究科修士課程に在籍されています。
この日は、感情豊かなロマン派音楽を中心に、7曲を披露していただきました。
大学で学んでみえる心理学を交えたわかりやすい曲解説もあり、来場客の皆さんがうなずきながら聞いている姿が印象的でした。
物腰の柔らかな人柄からは想像もつかないような力強く、テクニカルな演奏をたっぷり楽しめる内容でした。

---------------------------------------------------------------
■三品拓人プロフィール
2014年、3月に山県市花咲ホールにて春音コンサート出演。旧帝大合同ピアノコンサートに出演。
愛知ピアノコンクール大学・一般部門銅賞。ベーテン音楽コンクール大学・院生B部門全国大会5位。
2015年、郡山小学校にてピアノコンサートを開催。現在、大阪大学人間科学研究科修士課程に在籍。
これまで安田奈菜子、小野隆太、今井彩香の各氏に師事。
---------------------------------------------------------------

この日のセットリストは下記の通りです。
三品さんご本人に各曲の解説を加えていただきました。
---------------------------------------------------------------

♪平井 康三郎 / 幻想曲「さくらさくら」
なじみ深いさくらさくらのメロディーが流れる。箏と太鼓の音がピアノで表現されている。

♪R.シューマン/ ピアノ・ソナタ第2番ト短調 第1楽章
叫ぶかのような衝撃的な始まりから、激しくはじまる。シューマンの情熱的なエネルギーが一気に爆発する。

♪S.ラフマニノフ/幻想的小品集より「前奏曲 鐘」
宮殿の鐘の音にインスピレーションを受けてつくられたといわれる。鐘の響きが表現されている。

♪G.ランゲ/「花の歌」
ランゲの中で最もよく知られた曲。サロン的な性格を有しており、その名前の通り、花のように優雅で叙情的な小品。

♪F.リスト/メフィストワルツ第1番「村の居酒屋での踊り」
ファウストに強く惹かれていたリストが、同郷の詩人レーナウの詩から着想を得て作曲した。
悪魔のワルツなので人間がおどるよりも早いテンポではじまる。

♪F.メンデルスゾーン/無言歌集より「春の歌」
装飾音が多く、春の訪れを彷彿とさせるような軽やかな曲。

♪F.ショパン/ ポロネーズ第6番「英雄」
ポロネーズとは、ポーランドの踊りやその曲の形式を意味する。祖国ポーランドを讃えるかのような力強さがある。

---------------------------------------------------------------


2015041001
2015041002
2015041003
【ドリームコンサートを開催しました(2015.4.10)】
 [18] ドリコン15周年記念事業を開催!! 2015/03/14 [PM1:18:02]
 スチールパン演奏&ソプラノコンサートを開催
“2つのジャンルで音楽の素晴らしさを堪能”
 毎月第2金曜日の夜に会館ロビーで行う“ドリームコンサート”がスタートしてから15周年を迎え、これを記念したコンサートを行いました。
平成27年3月14日(金)午後7時〜
 このドリームコンサートは、「身近に上質な音楽を提供する」ことを目的に、1999年(平成11年)12月に第1回目を開催して今年でちょうど15年を迎えることから、これを記念したコンサートを開催しました。
ドリームコンサート開催にあたっては、スタート直後から会館ボランティア団体である「夢見工房」の協力を得ながらこれまでのべ175回を実施し、地元をはじめ東海地区で活躍する演奏家を招いてのコンサートで多様な音楽を市民へ提供してきました。
今回の記念コンサートでは、ジャンルの異なる2つのステージを披露。第1ステージでは、愛知県で活躍しているスチールパン演奏者「松井奈都子」さんとベーシスト「興津博規」さんによる演奏を、第2ステージでは、現在イタリアに滞在し国内外でソプラノ歌手として活躍する「横山奈穂」さんとピアノ伴奏「加藤理恵」さんとのソプラノコンサートを行い、来場者は、2つの異なるジャンルの音楽に、音楽の素晴らしさを感じとっていました。
ドラム缶から生まれた楽器であるスチールパンでは、初めて生で聴く人も多く、みな一様にその魅力的な音色に興味をそそがれ、第2部のソプラノコンサートでは、本場イタリア仕込みの歌声で来場者を魅了しました。
このドリームコンサートは、今後も引き続き開催しますので、多くのご来場をお待ちしています。(このドリームコンサートの平成27年度上半期の出演者は、このHP上にアップしていますので、ご覧ください。)


SP1
SP2
SP3
SP4
SP5
ソプラノ1
ソプラノ2
ソプラノ3
ソプラノ4
ソプラノ5
【ドリコン15周年記念事業を開催!!】
前へ  01 |  02 |  03 |  04 |  05 |  06 |  07 |  08 |  09 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  次へ
美濃加茂市文化会館
美濃加茂市文化会館 〒505-0025 岐阜県美濃加茂市島町2-5-27 電話0574-25-1108 FAX0574-25-1100
各ページに掲載されているデータの無断転載を禁じます。