前へ  01 |  02 |  03 |  04 |  05 |  06 |  07 |  08 |  09 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  次へ
 [25] −第28回美濃加茂市民音楽祭を開催− 2014/11/09 [PM5:03:06]
心に響く音楽 ホール全体に広がる

 今年で28回を迎えた美濃加茂音楽連盟主催の「市民音楽祭」がホールにおいて盛大に開催されました。
 「吹奏楽の部」では、西・東中吹奏楽部をはじめ消防音楽隊や加茂高校吹奏楽部がそれぞれ演奏を披露し、来場者の拍手を誘っていました。
 続いて、「合唱の部」では、最初に今年市制60周年を記念して出演者・来場者全員による「美濃加茂市の歌」でオープニング。続いて、コーラス秋桜、少年少女合唱団、女声コーラスあじさい、加茂高コーラス部、童謡クラブ、くれっしぇんどが出演し、多彩な合唱を披露しました。
最後には、全体合唱として「あの素晴しい愛をもう一度」を全員合唱して、音楽の祭典を盛り上げました。


市民音楽祭1
市民音楽祭2
市民音楽祭3
市民音楽祭4
市民音楽祭5
【−第28回美濃加茂市民音楽祭を開催−】
 [26] ワークショップを開催 2014/09/20 [AM11:06:14]
 “心の声”の大切さなど学ぶ
 一流の歌と踊りを市民に体験してもらおうと、元タカラジェンヌの美苑えりかさんを迎えて「ワークショップ」を開催しました。
 これは、21日開催の「レヴューファンタジー」公演に先立ち開催したもので、講師の美苑さんから”心の声“を大切にすることや表情、目の輝き、姿勢などすべてが踊りに影響することなどをわかりやすく指導した。
 参加者は、宝塚歌劇の代表作である“ベルサイユのばら”の主題歌「愛あればこそ」や「青きドナウの岸辺」の2曲の歌や振りをホール舞台上で練習。最後には2曲を全員が披露し、タカラジェンヌ気分を味わった。
「歌に表情が出る楽しさを教えていただいた」とか「初めは恥ずかしかったけれど、これを壊していくことがこのワークショップの醍醐味ですね」などの感想が聞かれました。


WSNO.1
WSNO.2
WSNO.3
WSNO.4
WSNO.5
【ワークショップを開催】
 [27] 9月のドリームコンサート(くれっしぇんどが出演)を開催!! 2014/09/13 [AM10:14:22]
 −「秋」を感じる歌声ロビーに響く−
 ことしで結成22年を迎えた「くれっしぇんど」。うたの大好きなお母さんたちが「輪・和・話」をもって歌い続けているグループで、今回のコンサートは「たいせつなこと」をテーマにみんながよく知っている曲を中心に合唱を披露しました。
 第1部では、「うさぎ」や「とおりゃんせ」などの遊び歌を、第2部では「秋」に関する詩の朗読を交えた〜小さな秋のものがたり〜として「まっかな秋」や「赤とんぼ」などをメドレーで合唱し、来場者はもうすぐそこにきている「秋」を感じつつ、さわやかな歌声に耳を傾けました。
最後のアンコール曲「ほらね」では、来場者全員の手拍子も加わり会場全体が感動に包まれました。


DC9NO.1
DC9NO.2
DC9NO.3
DC9NO.4
DC9NO.5
DC9NO.6
DC9NO.7
【9月のドリームコンサート(くれっしぇんどが出演)を開催!!】
 [28] 8月のドリームコンサート(上原沖縄三線教室の皆さん出演)を開催!! 2014/08/12 [PM4:26:38]
 −沖縄の唄や踊りなどを堪能−

 8月のドリームコンサートは、県内を中心に東海地方で三線の指導をされている「上原沖縄三線教室」の皆さんによる琉球民謡が披露されました。
 当日は、あいにくの雨降りとなりましたが、来場した70名余りの方が沖縄古来の琉球民謡をはじめ「涙そうそう」などの曲の演奏を聴いたり、途中三線の伴奏で“獅子舞”のパフォーマンスを観たり、沖縄の踊りを全員参加で行い、「沖縄の暑い夏空間」を堪能しました。
 また、この日は「夢見工房」の一般ボランティアに加え、中学生によるボランティアが会場での受付や後片付け、音響機材の整理などを職員と一緒に行いました。


上原沖縄三線教室NO.1
上原沖縄三線教室NO.2
上原沖縄三線教室NO.3
上原沖縄三線教室NO.4
上原沖縄三線教室NO.5
上原沖縄三線教室NO.6
【8月のドリームコンサート(上原沖縄三線教室の皆さん出演)を開催!!】
 [29] =バンドフェスタ vol.7を開催!!= 2014/07/11 [AM9:32:38]
−音と光の共演で観客を魅了−
Minokamo Band Festa Vol.7を開催

 平成26年7月6日(日)1部 13:00〜 2部 17:00〜

 みんなのホール事業としてこれまで毎年実施してきた「バンドフェスタ」。
この「バンドフェスタ」は今年で第7回目を迎え、高校生から60代までの幅広い世代がホールをステージに多彩な演奏を披露しました。
 1部では、今年で6回目の出演となる「パフパフパラダイス」をはじめ、20数年ぶりに再結成したグループや懐かしのグループサウンズのコピーバンドなどが出演。途中、楽しいMCを織り交ぜながら、60−70年代のポップスや80−90年代の歌謡曲など懐かしい曲を中心に演奏したり、タイガース衣装に身を包んでのパフォーマンスを披露するグループがあるなど、訪れた来場者はそれぞれの演奏ごとに大きな拍手で応えていました。
 2部では、オリジナル曲をはじめ、「B’z」 や「スピッツ」などのコピー曲、ヘビーロックサウンドなど、出演者ごとに凝った照明と相まって、それぞれが“光と音の共演”を繰り広げ、観客を魅了するステージとなりました。

1部出演バンド
「F.B.A」「C’est la vie」「ラヴィンスプーンフル」「パフパフパラダイス」「ジュエリーボックス」「コレステローラーズ」

2部出演バンド
「mix juice」「Absolute Space」「the Untrue」「nutty caramel kingdom」「みのかもrecords」「H.I.G.E」「O-band」


「F.B.A」1
「F.B.A」2
「C'est la vie」1
「C'est la vie」2
「ラヴィンスプーンフル」1
「ラヴィンスプーンフル」2
「パフパフパラダイス」1
「パフパフパラダイス」2
「パフパフパラダイス」3
「パフパフパラダイス」4
「ジュエリーボックス」1
「ジュエリーボックス」2
「ジュエリーボックス」3
「ジュエリーボックス」4
「コレステローラーズ」1
「コレステローラーズ」2
「mix juice 」1
「mix juice 」2
「Absolute Space」1
「Absolute Space」2
「Absolute Space」3
「the Untrue 」1
「the Untrue 」2
「nutty caramel kingdom 」2
「みのかも records 」1
「みのかも records 」2
「みのかも records 」3
「 H.I.G.E 」1
「H.I.G.E 」2
「H.I.G.E 」3
「O-band 」1
「O-band 」2
「O-band 」3
「nutty caramel kingdom 」1
【=バンドフェスタ vol.7を開催!!=】
 [30] 6月のドリームコンサート(アンサンブル・ソロイスツ美濃加茂が出演)を開催! 2014/06/15 [PM2:05:22]
−多彩な管楽器演奏で来場者を魅了!!−

 6月のドリームコンサートは、美濃加茂市や可児市を中心に活動を続けている「アンサンブル・ソロイスツ美濃加茂」が出演し、7種類の管楽器をもとに多彩な演奏を行いました。
 「ユーフォニアム」や「チューバ」をはじめ、「フルート」、「クラリネット」や「バスクラリネット」、「サックス」、「ホルン」といった多彩な管楽器を使い、「涙そうそう」「坂本九メドレー」や「情熱大陸」などなじみ深い曲を演奏し、来場者を魅了しました。
 また、最後のアンコールでは今話題の曲である「レット・イット・ゴー」も披露され、観客から大き拍手が送られていました。

 次回のドリームコンサート(7月11日(金))は、ドラム缶から生まれた楽器「スティールパン」でのカリブ海サウンドでお楽しみいただく予定です。


ES美濃加茂NO.1
ES美濃加茂NO.2
ES美濃加茂NO.3
ES美濃加茂NO.4
ES美濃加茂NO.5
ES美濃加茂NO.6
【6月のドリームコンサート(アンサンブル・ソロイスツ美濃加茂が出演)を開催!】
前へ  01 |  02 |  03 |  04 |  05 |  06 |  07 |  08 |  09 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  次へ
美濃加茂市文化会館
美濃加茂市文化会館 〒505-0025 岐阜県美濃加茂市島町2-5-27 電話0574-25-1108 FAX0574-25-1100
各ページに掲載されているデータの無断転載を禁じます。