前へ  01 |  02 |  03 |  04 |  05 |  06 |  07 |  08 |  09 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  次へ
 [37] ドリームコンサート(フライング・ヒル出演)を開催!! 2014/03/21 [PM3:12:25]
“熱い歌声ロビーに響く”
 3月14日(金)、今年度最後のドリームコンサートをロビーにて開催しました。
今回は、今年で結成14年目を迎える地元出身のバンド『Flying Hill(フライングヒル)』が出演し、「西公園」や「アタリマエ」等オリジナルのポップスソングやなじみ深い「花は咲く」等のカバー曲も披露しました。
 楽しいMCにたびたび笑いも起き、最後はお客さんの熱い要望により急遽アンコールが演奏されるなど、出演者と観客が一体となった盛り上がったコンサートになりました。

この「ドリームコンサート」は毎月第2金曜日、午後7時から開催しています。(次回は4月11日、出演者は「まねきねこ」です。)
 みなさん是非ご来場ください。


フライング・ヒルNO.1
フライング・ヒルNO.2
フライング・ヒルNO.3
【ドリームコンサート(フライング・ヒル出演)を開催!!】
 [38] 第二回ガクゲキ大賞は、「名古屋学芸大学」が受賞!! 2014/03/21 [AM9:34:31]
 演劇活動に力を注いだ坪内逍遙。この逍遙の生誕地である“ミノカモ”の地で、若い人に演劇発表の場を提供しながら文化発信をしようと、昨年に引き続き「ミノカモ学生演劇祭」を開催しました。
 今年は、5大学(南山大学・名古屋学芸大学・中部大学・早稲田大学・名城大学)が出場。それぞれが美濃加茂合宿などを通して体験したいろんな刺激を題材に作品を仕上げ、本番に臨みました。
 作品は5大学が3月8・9日の2日間にわたって上演し、それを来場した観客と劇作家協会などの審査員が投票してグランプリを決定するもので、それぞれが個性あふれる演劇を披露しました。
 今年は投票の結果、名古屋学芸大学「金星ロケット」による「いってきます」が最大得票数を獲得し、見事グランプリに輝きました。

<出演大学>
・南山大学 「HI-SECO」企画 「虹と足」
・名古屋学芸大学 「金星ロケット」 「いってきます」
・中部大学 劇団「とらの穴」 「カキ・イン・ザ・1K」
・早稲田大学 劇的テロ集団《新》 「犬たちの短い三月物語」
・名城大学 劇団「獅子」 「ミノカモ名古屋」


第二回ガクゲキ 南山大学「虹と足」
第二回ガクゲキ 名古屋学芸大学「いってきます」
第二回ガクゲキ 中部大学「カキ・イン・ザ・1K」
第二回ガクゲキ 早稲田大学「犬たちのみじかい三月物語」
第二回ガクゲキ 名城大学「ミノカモ名古屋」
第二回ガクゲキ大賞 名古屋学芸大学
【第二回ガクゲキ大賞は、「名古屋学芸大学」が受賞!!】
 [39] 「市民書き初め展」を開催 2014/01/26 [AM11:47:16]
“市民の力作揃う”
平成26年1月24日〜26日まで展示

 今年で34回目を迎える「市民書き初め展」を展示室において開催しました。
 幼年から小中学生の学年別、高校生、一般、家族の13部門に計370点の応募があり、審査の結果86点の作品が入賞されました。
昨年に比べて高校生の出品(64点)も多く、来場者は展示された力作一つひとつを熱心に眺めていました。
 


書き初め展1
書き初め展2
書き初め展3
書き初め展4
書き初め展5
【「市民書き初め展」を開催】
 [40] −新成人がハンドベル演奏を披露− 2014/01/12 [PM4:32:19]
♪♪ホールにハンドベル演奏の音色が響く♪♪
 平成26年1月12日(日)午後2時から

 文化会館ホールにおいて成人式が開催され、それぞれが新成人としての自覚を深めました。
 式典に先立ち、成人式実行委員会のメンバーによるハンドベル演奏を披露。これは、「美濃加茂ハンドベルクワイアマザース」の皆さんの指導により、これまで何度も練習を重ねて披露したもので、「ラデッキマーチ」と「旅立ちの日に」の2曲を演奏し、美しい音色が会場いっぱいに広がりました。
また、ロビーでは懐かしい学校給食メニューの中で一つを選んでもらう「模擬投票」体験をはじめ、小学校時代に文化の森で行った時の学習活動の写真展示が行われるなど、成人式に併せた催しも同時に開催されました。


新成人によるハンドベル演奏NO.1
マザーズによるハンドベル演奏
新成人によるハンドベル演奏NO.2
【−新成人がハンドベル演奏を披露−】
 [41] −12月のドリームコンサートを開催− 2013/12/14 [AM11:10:42]
2013年最後は、SJCジャズ・コンボ演奏で盛り上がる!!

 今年最後のドリームコンサートを締めくくるグループは、岐阜を活動拠点に活動する“SJCジャズユニット”。普段、同オーケストラは大所帯編成ですが、この日はメンバーの一部が参加しての開催で、トランペット・サックスをはじめ、トロンボーン、ベース、ピアノ、ドラム、パーカッション楽器を多彩に操りジャズ演奏を披露しました。
 メンバーの牛丸さんがMCを務め、にぎやかな曲「テキーラ」やしっとりとした曲「ブルー」、定番の「A列車で行こう」などのジャズの名曲を披露し、来場者は演奏に酔いしれました。


SJC.NO.1
SJC.NO.2
SJC.NO.3
SJC.NO.4
SJC.NO.5
SJC.NO.6
SJC.NO.7
SJC.NO.8
【−12月のドリームコンサートを開催−】
 [42] −桂文珍独演会を開催− 2013/11/30 [PM3:06:32]
平成25年11月23日 午後3時開演
巧みな話芸で客席が笑いの渦に巻き込まれる!!

会館ホールにおいて、上方落語の重鎮である桂文珍さんを招いての「桂文珍独演会」を開催し、多くの落語ファンが独特の話芸を楽しみました。
テレビなどでおなじみの文珍さんの前座として、桂楽珍さん(手水廻し)と内海英華さん(女道楽)による落語なども披露され、客席を盛り上げていました。
 文珍さんの落語では、本題に入る前の枕から今話題なっているニュースをネタに客席の笑いを誘い、「老婆の休日」や「御神酒徳利」、そして「天狗裁き」といった落語を披露。
巧みな話術で客席は、笑いの渦に巻き込まれました。


桂文珍独演会NO.1
桂文珍独演会NO.2
桂文珍独演会NO.3
桂文珍独演会NO.4
【−桂文珍独演会を開催−】
前へ  01 |  02 |  03 |  04 |  05 |  06 |  07 |  08 |  09 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 |  15 |  次へ
美濃加茂市文化会館
美濃加茂市文化会館 〒505-0025 岐阜県美濃加茂市島町2-5-27 電話0574-25-1108 FAX0574-25-1100
各ページに掲載されているデータの無断転載を禁じます。