サイトマップ

TOP >人物顕彰 >坪内逍遙博士顕彰会

坪内逍遙博士顕彰会

 坪内逍遙博士顕彰会は、美濃加茂市出身で明治・大正・昭和時代の文壇の巨匠・坪内逍遙(つぼうちしょうよう:1859-1935)の遺徳と業績、郷土文化の発展に寄与することを目的とし、発足しました。昭和31年(1956)に当時の美濃加茂市長渡辺栄一を会長に、小栗憲八等が中心となって活動を開始しました。主な顕彰活動としては、逍遙の生誕日・命日に記念事業を開催、逍遙公園に逍遙顕彰碑を建立(昭和37年に除幕式)、坪内逍遙展、シェークスピア作・坪内逍遙訳の演劇の上演等を行っております。

お知らせ 会員の募集
坪内逍遙略年譜
顕彰会のあゆみ 坪内逍遙博士顕彰会規約 [PDF 132KB]
 
お問い合わせ
坪内逍遙博士顕彰会事務局
〒505-0004 岐阜県美濃加茂市蜂屋町上蜂屋3299-1 みのかも文化の森
電話 0574-28-1110 FAX 0574-28-1104
メールアドレス museum@forest.minokamo.gifu.jp

トップ