サイトマップ

TOP > 学校とミュージアム

「みのかも文化の森」の学校活用

森の学校という考えをもったミュージアム
  文化の森にある「本物」、例えば、四季おりおり姿を変える自然、 太古の人々が住んでいた証である遺跡や遺物、自然と一体化した 彫刻、いろいろな経験や知識のある人々。それらの素材を使い、 学校ではできない体験をし、それらを通じて感じたことそのものが 学習であると考えます。こうした体験の積み重ねを大切にして、 新しい学習や教育のあり方を築いて行きたいと考えます。
  
  
学校とミュージアムが一緒につくりあげる学習
  教科の授業としてカリキュラムの中に位置づけ、見学だけで 終わらない学習活動を実現し、継続的な学習の機会を考えて いきます。文化の森の「人・もの・こと・場」を活用し、ここでしか できない体験を通してより深い学習を重ねていきます。


〜博物館で学び続ける人を育てる〜
  
「文化の森学校活用」について詳細はこちらをクリックしてください。
  
文化の森学校活用にご興味のある学校はお気軽にお問い合わせ下さい。
  
文化の森での学習プログラムや資料を掲載している『みのかも文化の森 活用の手引き・活用実践集』を毎年刊行しています。ご希望の方は文化の森までお問い合わせください。
 

文化の森での学習風景を文と写真で紹介します。


[前年度へ]    2018 年度    [次年度へ]
No. タイトル 詳細





トップ