TOP >みのかも文化の森とは
  森の日記
≪前へ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 次へ≫
 [321] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ19 2014/08/06 [PM2:49:26] 
カーテンの中に入ってみてください。
つまづかないよう、気をつけてね。

20140806 たまれぽ19




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ19:]
 [322] ミュージアム・フォーラムの開催について 2014/08/05 [PM6:33:46] 
 8月3日(日)14時からみのかも文化の森でミュージアムフォーラムを開催しました。
 今回のフォーラムは、長年坪内逍遙の調査・研究を続けてこられ、昨年刊行された『坪内逍遙書簡集』全6巻の編集に携った元逍遙協会理事長の菊池明先生と早稲田大学戸山図書館員の松山薫先生のお二方をお迎えいたしました。書簡から読み解くことができる逍遙の人となりなどをお話ししていただきました。
 対談形式の和やかな雰囲気の中で、逍遙の書簡の変遷や展覧会に出展されている資料の解説など幅広い内容でお話しいただきました。逍遙が身近に感じられるものとなりました。また、個人で所有している逍遙の実物書簡を受講者のみなさんに実際に手に取って見てもらい、逍遙の筆遣い・息遣いを感じ取ってもらいました。とても素敵な時間を過ごすことができました。
 

対談




[ミュージアム・フォーラムの開催について:ミュージアム・フォーラムの開催]
 [323] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ18 2014/08/05 [PM2:14:49] 
 チラシに載っているバナナ。
 時間がたつと熟してしまい、観察しにくかったと思います。

 よく見えた時の写真をご覧ください。

20140805 たまれぽ18




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ18:]
 [324] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ17 2014/08/03 [PM2:31:26] 
なぜ、カラスがいるのか、の理由です。

20140803 たまれぽ17




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ17:]
 [325] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ16 2014/08/02 [PM4:47:41] 
 現在開催中の展示について、ちらっとご紹介いたします。

20140802 たまれぽ16




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ16:]
 [326] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ15 2014/08/01 [PM1:12:08] 
 普段目にしないいきものの標本もあります。

20140801たまれぽ15




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ15:]
 [327] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ14 2014/07/31 [PM1:49:27] 
 「ひかるもののフシギ展」の最初に登場するタマムシ。
 文化の森にいる姿をキャッチ。

20140731 たまれぽ14




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ14:]
 [328] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ13 2014/07/30 [PM5:25:39] 
 プリズムをつかってつくる虹、できそうでしょうか。

20140730 たまれぽ13




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ13:]
 [329] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ12 2014/07/29 [AM11:44:07] 
 キウィフルーツの「ひかる」をご紹介。
 会期中、もう一回登場の予定。

20140729 たまれぽ12




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ12:]
 [330] コラボメニュー! 2014/07/27 [PM5:11:15] 
7月23日からbeecafeで、「ひかるもののフシギ」展とコラボしたスイーツが登場しました。

展示室の「ひかるもの」は食べられませんが、beecafeの「ひかるもの」は、目だけでなくお腹も満たしてくれます。

夏の午後、ご家族でわいわい楽しみながら、お召し上がりください。



[コラボメニュー!:]
 [331] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ11 2014/07/27 [AM8:53:49] 
ビーカフェさんとのコラボプレート、もう召しあがられましたか?

グラスの中には、いろいろな色のフルーツが…。

20140727たまれぽ11




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ11:]
 [332] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ10 2014/07/26 [PM1:48:49] 
 「ひかる」昆虫と聞いて、ホタルを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、「タマムシもヒカルよね」という声も聞きます。
 このタマムシの体の表面も、不思議な構造でできています。

20140726 たまれぽ10




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ10:]
 [333] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ9 2014/07/25 [PM1:59:15] 
 今回の展示では、トリのはく製も登場しています。
 昆虫、貝、鳥、それぞれの色の見え方には特徴があります。

20140725 たまれぽ9




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ9:]
 [334] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ8 2014/07/24 [PM5:31:38] 
 タマムシとは違うひかり方をする貝です。

20140724 たまれぽ8




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ8:]
 [335] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ7 2014/07/24 [AM8:56:34] 
 昨日、夏休み子ども講座「光のエネルギー」でソーラーカー作りをしました。

20140723 たまれぽ7




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ7:]
 [336] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ6 2014/07/23 [AM8:57:13] 
 展示している昆虫の標本、じっくりご覧ください。

20140723 たまれぽ6




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ6:]
 [337] 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ5 2014/07/21 [PM5:56:50] 
 22日は文化の森は休館日です。
 23日の、特別な光コーナーのお知らせです。

20140721 たまれぽ5




[「ひかるもののフシギ展」たまれぽ5:]
 [338]  「ひかるもののフシギ展」たまれぽ4 2014/07/21 [AM9:01:03] 
今日の特別な光コーナーのお知らせです。

20140721 たまれぽ4




[ 「ひかるもののフシギ展」たまれぽ4:]
 [339] beecafeさんとのコラボ商品について 2014/07/20 [PM2:39:29] 
文化の森にあるbeecafeさんでは、ミュージアムと連携した商品を毎回提供いただいております。
今回、「逍遙展」と「ひかるものの不思議展」の関連商品を開発してもらいました。
7月19日(土)から始まりました逍遙展では「逍遙かふぇらて」を提供してもらいました。早速、本日のお昼休みに飲んできました。ミルクを泡立てた生地の上に逍遙の絵を載せたもの(写真参照)です。逍遙先生をどこから飲んでいいのかわからないので困ってしまいますが、画面の下からゆっくりと味わいました。
泡立てたミルクの甘さとココアパウダーのほろ苦さのハーモニーがよくあいました。付き添えのシフォンケーキも「かふぇらて」にとてもあい、上質な時間を楽しむことができました。
来週からは「ひかるものの不思議展」の昆虫の形をイメージしたデザートが登場します。楽しみにしていてください。

 HM

逍遙かふぇらて




[beecafeさんとのコラボ商品について:beecafeとのコラボ]
 [340] 「逍遙-思いを伝えた手紙と人-展」がはじまる 2014/07/20 [PM2:10:21] 
7月19日から「逍遙-思いを伝えた手紙と人-展」がはじまりました。18日(金)には内覧会を開催し、34名の方にご覧いただきました。また、19日(土)にはミュージアムトークとして、展示解説を一般向けに開催し、12名の参加者とともに1時間超を見学しました。
両日とも逍遙の交流関係のエピソードや逍遙直筆の手紙からわかる時代背景などを説明しながら、その足跡をたどりました。みなさん熱心にお聞きいただき、最後までお付き合いいただけました。こちらもとても話しやすい状況で、解説することができました。そのため、予定時間をついオーバーしてしまいました。
次回は8月3日(日)14時から文化の森で、「坪内逍遙の書簡について」と題して、元逍遙協会理事長の菊池明氏、早稲田大学戸山図書館員の松山薫氏による対談が行われます。また、8月14日(木)15時からミュージアムトークを開催します。ぜひご覧いただければ幸いです。

 HM

内覧会風景




[「逍遙-思いを伝えた手紙と人-展」がはじまる:逍遙展の開催について]
≪前へ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 次へ≫